お水送り

IMG_5765IMG_0961 

3月2日はお水送りの日です。
この儀式を受けて奈良の東大寺2月堂でお水取りが行われます。

今年も10人ほどの合宿参加者がお水送りに参加してきました。
若狭神宮寺で炊かれる護摩の火を手にした松明に点火して。
川沿いの道を鵜の瀬と呼ばれる淵まで歩いてゆきます。
真っ暗で寒い夜の中を1000を超える松明が延々と続きます。

そして鵜の瀬で巨大な護摩の火が炊かれ。
川の淵で儀式が行われます。

その後は甘酒やかす汁のふるまいをいただきます。
もちろん合宿参加者はひかえめに(笑)
冷えた身体を温めてくれるふるまいは本当にありがたいものですね。

都会にいるとなかなか体験できない儀式です。
寒い中を延々と歩いた思い出もいいものだと思います。