自分のコントロール方法

単なる断食ダイエットから自分の操縦法の獲得へ

重い通りにならない自分

自分自身を思い通りに動かすためには自分自身の主導権を取り戻す必要があります。

 

ダイエットにしても。

食べ過ぎを止めるにしても。

病気を治して健康を取り戻すにしても。

人間関係への苦手意識の改善にしても。

ジェットコースターのように激しい気分の浮き沈みを解消するにしても。

 

幸せと感じる人生を送るためには、

人生を望む通りに生きるためには、

重要です。

自分自身の主導権を取り戻すことが。

自分自身の取り扱い説明書

 

人は頭だけで行動をコントロールできません。

頭でいくら思っていてもその通りに行動できることはほんの少しです。

 

食べることひとつとってもそうですよね。

今日こそ食べ過ぎないでおこう・・・

いくら頭で考えていても実際にはその通りにはいきません。

 

ある人と仲良くしたいなァ・・・

その人を目の前にすると思っていたこととはまるで違う態度をとってしまう自分がいます。

 

 

どうして思うとおりにできないのでしょうか?

どうして望んでいない行為行動をとってしまう自分がいるのでしょうか?

 

それが無意識下のプログラムのチグハグです。

頭の下に隠れている無意識層というシステムにセットされているプログラム。

そのプログラムによって起きる自動行動こそがチグハグの原因です。

 

それをクセと呼んでもかまいません。

それを習慣と呼ぶことも可能です。

それが衝動的に自分を振り回す場合もあるでしょう。

 

それに振り回されているかぎり自分を思うように動かすことは不可能です。

頭の意志の力でそれをコントロールすることは難しいです。

気力や根性では太刀打ちできない仕組みがあります。

 

 

 

道場 和(やまと)はそういった無意識と深層意識の仕組みから自分を動かすことを学ぶとともに実践し体験することを目的とした合宿施設です。

 

無意識層のシステムの仕組み。

そこにあるプログラムの書き換え方。

心と身体をつなぐ具体的方程式を理解して動かし方を学ぶ場所です。

そうすれば自分の動かし方がわかってきます。

頭の都合で無理するばかりでなく、自分の主導権を取り戻すことが可能です。

 

ここにはいろんな目的の方が参加されています。

健康的ダイエットの実践&適切な方法を学ぶため。

慢性的食べ過ぎや過食改善を目的とされて。

肉体的疾患や精神的疾患の改善のため。

時にはガンの方も。

 

単に断食するだけではもったいないです。

せっかくの身体を整える期間ならば心の整理整頓も行ってください。

そして自分の仕組みを理解してみてください。

心には心の方程式があります。

それが自律神経を通して身体に投影されてくる生理学的方程式があります。

 

身体だけではありません。

食生活にも。

ダイエットにも。

身体にも健康にも。

人間関係の中にも。

自分という存在にも。

人生そのものにも。

 

それを動かす仕組みと方程式があります。

 

枝葉の知識だけでダイエットすればリバウンドします。

頭だけで心を置き去りにしたダイエットをすればリバウンドします。

心を無視したまま頑張り続ければ疲れ果ててうつ病や気分障害になります。

 

それはけしてダイエットだけの問題ではありません。

人間関係や仕事の成果すべてが本質的に同じことです。

 

まずは仕組みを知ることだと思いませんか?

無理をしたり無茶をするよりも、そこに隠れた方程式を知ることです。

 

自分自身の動かし方があります。

自分自身の取り扱い方が存在しています。

 

あきらめて誰かや何かのせいにしないでください。

自分にできることはたくさんあります。

本当は自分で動かせることがいっぱいあります。

 

道場 和(やまと)はあくまで自分の動かし方を身につけるための場所です。

理論だけでなく実践的方法を身につけるための場所です。

学びと体験を通して体感してみてください。

 

上辺だけの成果、目先だけの成果ではもったいないと思いませんか?

断食という非日常的な時間を最大限に活用していただきたいと考えています。