よくお問い合わせをいただく内容を集めてみました。

  1. 何日間参加するのが効果的ですか?
  2. ひどい食べ過ぎをやめるのに断食はどう影響しますか?
  3. ひどい食べ過ぎの場合は何日くらい参加するのがいいでしょうか?
  4. 持ってゆくべき物や用意すべきものがありますか?
  5. 生理中でも大丈夫ですか?
  6. ダイエット目的以外でもかまいませんか?
  7. 薬を服用していますが参加してもかまいませんか?
  8. お腹が減ってガマンできなくなったらどうしよう?
  9. 何回参加してもかまいませんか?
  10. リバウンドしませんか?

【何日間参加するのが効果的ですか?】

最低2日間からの参加が可能です。
しかし血糖値の安定・代謝向上を考えた場合3日以上の参加をおすすめします。
できれば5~7日間参加されたほうが確実に効果が上がります。
食事療法は、なかなか自分ひとりで実行するには難しいところがあります。
食事による代謝アップ状態は初日~14日ぐらいの間がピークです。
断食合宿はその間の最も代謝効果の高い再構築期間をフルに活用するのが理想的です。

【過食やひどい食べ過ぎをやめるのに断食はどう影響しますか?】

断食することは代謝を上げて体調を整えることに役立ちます。
しかし重度の食べ過ぎをやめるには食べることも大切です。
食べることに対する恐れを取り払わないかぎりひどい食べ過ぎや過食はやめられません。
単に食べないだけの断食を続けていても改善はむずかしいです。
人は一生食べることとつきあわなくてはならないからです。
一時はよくても普段の生活に戻るとぶり返してしまいます。
ひどい食べ過ぎや過食はプチ断食によって代謝を向上させながら肉体的調整と精神的調整を併用してゆくことが重要です。
けっして食べることとケンカしないことです。
食べすぎをいったんリセットするための断食です。
しかしそれは、その後の食生活のためのリセットである必要があります。
ガマン大会的断食は避けることです。
身体の変化を見極めた断食合宿が大切です。

【過食やひどい食べ過ぎの場合は何日くらい参加するのがいいでしょうか?】

まずは1週間~2週間をおすすめします。
時間が許すなら1~2ヶ月はみたほうがいいと思います。
プチ断食によって肉体的回復をすすめることと並行して身体や心ののクセ・習慣を抜く時間があったほうがいいです。
それに、合宿に慣れたころに過食衝動が起こることもよくある話です。
2~3週間たったころが一番起こりやすいと思います。
そういった時期を越えることでその後の衝動が起きなくなることもよくあるパターンです。
もし時間に余裕が持てるなら長めに考えておかれるほうがいいと思います。
ちなみに期間変更も自由です。
途中で切り上げる場合は返金させていただきます

【持ってゆくべき物や用意すべきものがありますか?】

洗面用具と着替えくらいです。
ダイエット合宿に他のものはほとんど必要ありません。
服装はジャージなどの動きやすいものにしてください。
洗濯機&乾燥機は常に稼動していますのでお渡しするネットに入れて出してください。

【生理中でも大丈夫ですか?】

大丈夫です。
岩盤浴で生理痛が和らいだりする人が多いです。
のび整体による骨盤の歪み解消によっても生理痛が軽減したりします。
女性にとっては生理は重要なデトックス行為です。
より効果が上がることがあってもマイナスはありません。
気にせずにいらしてください。

【ダイエット目的以外でもかまいませんか?】

もちろんOKです。
心身のリセットはダイエットはもちろん、それ以外の肉体面、精神面にも大きく影響します。
落ち込み気分の解消や自律神経バランス回復など自分を見つめなおしたい、新しい自分を発見したい、身体を元気にしたい、などどんな方でもご参加ください。
ダイエット合宿は肉体だけのためではありません。
精神的デトックスも大きな効果です。

【薬を服用していますが参加してもかまいませんか?】

薬を服用していることそのものには何の問題もありません。
当施設をご利用の会員様の中にも何人もそういう方はいらっしゃいます。
ただ、症状がひどい場合にはかかりつけの医師にご相談ください。

【お腹が減ってガマンできなくなったらどうしよう?】

大丈夫です。
朝から何杯もの生ジュースなどを飲み続けますので、以外とお腹は減りません。
ほとんどの参加者が驚かれます。
ひとりじゃないということも大きいと思います。
少食やプチ断食をおこなうのに複数で取り組むことは大きなメリットです。
さらに、朝からずっと何かすることがあることもそうです。
一部の断食合宿などでは、何もすることがないのが辛いといいます。
人はヒマだとお腹が減ります。
することが多いこともダイエット合宿を成功させる秘訣です。

【何回参加してもかまいませんか?】

当断食道場はリピーターが大変多い場所です。何回でもおつかいください。
特に大きな減量を目標にしている方は数ヶ月に一度3~7日利用されるのがいいと思います。
一度合宿に参加された方は次回からはフリープランのみの参加が可能です。
近場の方は、定期的に心身調整として2~3日ご利用することもよいと思います。

【リバウンドしませんか?】

リバウンドするダイエットは身体に無理をかけています。
単品ダイエットや何も食べないガマン大会的断食などです。
(ちゃんと複食する断食は別です)
身体の欲する栄養分をキチンと補給させてあげることが大切です。
余分なカロリーを摂取しないということは、栄養不足になることとは違います。ミネラルやビタミンはしっかり補給しましょう。
身体を栄養不足にさせないことです。
そしてもうひとつは、身体を動かすことです。
食を減らせば当然、体重は減ります。
ところが、何の運動も筋肉の刺激もしないでいると、落ちているのは筋肉ばかりということになります。
こういった場合は身体が自分を守るためにリバウンドを起こします。
筋肉を刺激しながら、代謝を上げて、脂肪を燃焼させることが大切です。
心身リセット合宿では上記のような身体に無理をかけるようなことはいたしません。
あくまで、肉体的、精神的に健康であることが第一の基本です。
ダイエットはリバウンドをしないことが最も重要ですから。